2017年7月9日日曜日

TAKEO KIKUCHI Corduroy Double-Breasted Jacket

MEN'S BIGIを離れ
自らの名をブランド名に掲げ
ワールド(World Co., Ltd.)というスポンサを得て
世界の荒波へと航海に出た頃の作品です。

英国での、伝統とモッズなどの革新の融合を象徴する
ダブルブレスト八つ釦ジャケットです。
ワークウェアの雰囲気も漂わせています。

昨今流行の1910~30年代トレンドを当時から着目しているとは
驚きでしょう。

素材にコーディロイを選択するのが正にの真骨頂と言えるのではないでしょうか。




ピーコートのデザインにも見えます





ワークウェア大型パッチポケット

テーラ風釦



草創期のシンプルなブランドロゴ

裏地はキュプラ


敢えてベント無し


実際にはもっとダークな色合い

2017年2月18日土曜日

MEN'S BIGI Wool Varsity Jacket

日本にてメンズファッション史でもう一人の教祖
ネーミングならスタジャンです。

本製品(作品とは言いません)当時
本当に流行りました。

猫の杓子も!という感じでしたが
当ブランドを大衆化した感があり
先生の本意でなかった気がします。

一応紹介しておきます。


淡い色調の
珍しいカラーリング

シングル襟

純粋にはバーシティではありません

本革にて肉厚です




ポケット革トリミング抜かりありません





お決まりのサテン地


内ポケット流石です


クラシックなロゴ



憧れ!の背中刺繍











2016年12月18日日曜日

MEN'S BIGI Jersey

メンズのトレンドにて最近では定番のスポーツに着目したのも
氏がオリジンと言えます。

後にブランドを任せることとなる今西祐次のフレッシュな感覚にて
アレンジを加えたデザインと想像します。



当時のスポーツブランドには無いシブいカラーリング



ブランド名アピール




スポーツをイメージしたデザイン(ピンボケで失礼)


機能性も考慮したデザイン






デザイナーネーミングのないロゴ







ベンチレーション付き